tw2pmr

Twitterのツイートをファイルに保存します。 自分のツイートをポメラのカレンダーにコピーできます。 自分のタイムラインをファイルに保存できます。 指定したユーザのツイートをファイルに保存できます。 指定したユーザのリストをファイルに保存できます。 キーワードで指定した検索結果をファイルに保存できます(言語指定可能)。 指定した間隔でツイートを取得し続けます。 ファイルが指定したサイズを越える場合はファイル名に連番を追加して新しいファイルに切り替えます。 ポメラをUSB接続したときに起動させたいアプリケーションを登録することができます。 タスクトレイから実行させたいアプリケーションを登録することができます。 取得したツイートをEvernoteへノートとして作成できます。

(ポメラが無くても、PC単体で使用できます)

txt2kndl を組み込むことで取得したツイートファイルをKindleの形式に変換することができます。 詳細手順はこちら

(Windows用フリーソフト)

Ver. 0.90

Ver. 0.82

tw2pmr_082.zip

Ver. 0.81

tw2pmr_0811.zip

Ver. 0.71

tw2pmr_071.zip

Ver. 0.70

tw2pmr_070.zip

Ver. 0.61

tw2pmr_061.zip

Ver. 0.60

tw2pmr_060.zip

Ver. 0.50

tw2pmr_050.zip

Ver. 0.40

tw2pmr_040.zip 付録:Evernote連携簡易ToDo

Ver. 0.30

tw2pmr_030.zip 付録:Evernote連携ツール

Ver. 0.20

tw2pmr_020.zip 付録:簡易メール送信プログラム

Ver. 0.10

tw2pmr_010.zip

Ver. 0.02

tw2pmr_002.zip

画面

tw2pmr_0.PNG tw2pmr_1.PNG tw2pmr_2.PNG tw2pmr_3.PNG tw2pmr_4.PNG tw2pmr_5.PNG tw2pmr_6.PNG

Evernote連携簡易ToDo

デバイス追加時起動コマンドに以下のようにコマンドを追加してください。 以下は、tw2pmrがc:\tw2pmrフォルダにインストールされている場合です。 起動コマンド c:\tw2pmr\pomentodo.exe オプション /s %drive%:\pomera\todo.txt /u Evernoteのユーザ名 /p Evernoteのパスワード /n Evernoteのノートブック /t Evernoteのタグ

テキストファイルで編集した内容をEvernoteのチェックボックスに反映させます。

Evernoteの更新日とファイルの更新日を比較して新しい方で上書きします。

Kindle用変換

txt2kndl、KindleGen をtw2pmrをインストールしたフォルダにインストールします。 デバイス追加時起動コマンドに以下のようにコマンドを追加してください。 以下は、tw2pmrがc:\tw2pmrフォルダにインストールされている場合です。

  • 監視対象
    「ラベル」"kindle"
  • 起動コマンド
    c:\tw2pmr\txt2kndl.exe
  • オプション
    c:\pomera %drive%:\documents\pomera

入力フォルダの*.txtをすべて、出力フォルダにKindleのmobi形式に変換して作成します。 前回実行日以前に更新されたファイルはコピーされません。


添付ファイル: filetw2pmr_6.PNG 726件 [詳細] filetw2pmr_5.PNG 696件 [詳細] filetw2pmr_4.PNG 706件 [詳細] filetw2pmr_3.PNG 691件 [詳細] filetw2pmr_2.PNG 709件 [詳細] filetw2pmr_1.PNG 723件 [詳細] filetw2pmr_0.PNG 682件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-04 (木) 13:52:25 (1416d)